阪急電車の時刻表の歴史

阪急電車の時刻表ってかなりマニアックなブログの作成に着手しました。

一般の人にとってはちょっと変わった考えの奴が阪急電車の時刻表の
ブログを作るんだろうなと思うでしょうが、電車マニアの間では
このように各電車会社の時刻表ブログを作成している人が結構いるんですよ。

まぁ、ホントに阪急電車の時刻表を調べたい人は公式サイトを調べると
思いますので、単なる趣味と言えます。

少なからず賛同してくれる人もいると信じていますが。

まずは阪急電車の時刻表の本を紹介します。

ちなみにオンライン書籍で有名なアマゾンでも阪急電車の時刻表は販売
されていませんでした。

アマゾンって何でもあるイメージだったんですが、阪急電車の時刻表が
ないというのは以外でした。


これを見ると今までに発売された阪急電車の時刻表にも歴史が感じられます。


阪急電車の時刻表1985.jpg 阪急電車時刻表&地図
 発行元:阪急クリーンカラー
 発行年月日:1985年7月
 サイズ:縦21×横11センチ(A5変形判)348ページ
 定価:700円

 阪急電車の全線全駅全列車と、神戸線と相互直通運転を
 実施している神戸高速鉄道と山陽電気鉄道の直通電車だけの
 主要駅の時刻を収録。
 平日は白紙、休日は赤紙になっています。
 

 この時刻表の特徴としては、沿線の地図が収録されていることです。

昭文社の地図を利用して阪急電車の駅が入るように編集したもので、
フルカラーで96ページもある本格的なものです。

時刻表としてではなく沿線地図としても利用価値があります。

付録についている神戸高速鉄道と能勢電車の駅時刻表は厚紙製で、地図の
スケールを4辺に組み込んでいます。